社会保険労務士
小林和美事務所

お電話でのお問い合わせ
055-243-2144

メールでのお問い合わせ

県立産業技術短期大学校都留キャンパス第2回お疲れさまでした

県立産業技術短期大学校都留キャンパス第2回お疲れさまでした

2月9日、本年度最後の産業技術短期大学校の授業が終了いたしました。 当日は朝から雪で(^-^;実施の有無を前日から確認していました。都留も朝から降っていたとのことですが、地表熱が高いせいか終日積もることはなく、無事授業を終えて帰ってこられてよかったです。 都留キャンパスは生産技術科と電子技術科の合同で、出席された生徒さん数は21名。さすがみなさん雪になれてますね^^。 授業内容はいつもと同じ内容で、・席順・訪問の仕方・報連相・指示の受け方・電話応対 そして総まとめのロールプレイング演習です。今回は3グループに分かれてやっていただきました。皆さん大変苦戦しましたね^^。言葉遣いも一生懸命考えながらつかえつかえしゃべってくれました。でもそれが良いんです。正しい言葉が分からないまま感覚で”マニュアル敬語”を使ってしまうとその癖に気づいてから直すのはとても大変です。だから、まっさらな今の状態で、間違ってもいいから正しい、適度なマナーを身につけてほしいと思っています。 今回も大勢の若いみなさんと触れ合うことができて、私も勉強になりました。社会人になる直前の大切な時間をお借りすることができて光栄です。何年か経ったとき「あぁ 何だか一生懸命だったおばさんがいたな。」くらいに思い出してくださったら嬉しいです。みなさんの未来はこれからは自分で決めることができます。一人一人が自分らしく充実した社会人人生を歩まれることを心から願っています。 先生方、事務のご担当の方々、本当にお世話になりました。お疲れさまでした!!