社会保険労務士
小林和美事務所

お電話でのお問い合わせ
055-243-2144

メールでのお問い合わせ

山梨大学「スキルアップセミナー職場のコミュニケーション」第1回目ありがとうございました

山梨大学「スキルアップセミナー職場のコミュニケーション」第1回目ありがとうございました

2月16日、山梨大学の職員の方々向け「スキルアップセミナー 職場のコミュニケーション」第1回目が無事終了いたしました。 このセミナーは、山梨大学の男女共同参画推進室が企画し、山梨大学と医学部付属病院の事務方の職員の方々に対して、職場でのコミュニケーションの手法について全3回にわたって行います。チラシや広報もとても素敵に作ってくださいました♪ なぜこのような大役を私のような者がするようになったのか?といいますと、昨年秋に開催された「輝く女性応援会議」にご参加くださっていたK教授からお電話をいただいたことがきっかけでした。そして次々と身に余るお話をいただき、このセミナーの実施となったのです。 第1回目は山梨大学の図書館ホールで行いました。設けてくださった場所はとてもアットホームな雰囲気で、モニターで医学部の皆さんにもリアルタイムで聴講していただける、アナログな私には輝くような世界です。そして、嬉しい再会もありました。「ビジネスで役立つマナー講座」に参加くださった今春ご卒業予定の学生さんも来てくださっていて、聴講してくださいました。ありがとう♪ 実施したのは皆さんのお昼休み。食事をとりながらのセミナーです。講座というふうにかしこまった雰囲気でなく、参加くださる皆さんがリラックスして、そして抱えていらっしゃる個々の問題に恐れずに向き合えてるような、そんなセミナーを心がけました。 今回は交流分析(TA)の「ストローク」について考えていただきました。日ごろ感じている出来事がやり方、考え方を知ることによって少しでも楽な方向に進むと嬉しいです。 次回は3月4日、「自我状態分析」について一緒に考えていきます。宿題としてお出ししました(笑)シートは取り組んできていただきたいと思います。 参加くださったみなさま、お疲れさまでした。またお会いできるのを楽しみにしています。ありがとうございました。 ・・・ここでちょっとがんばってるアピールさせてください***次男は入院9日目、そして長男はこの日の朝にインフルエンザB型に(涙)。午後も別会場の講座があり、働く母ってやっぱりふんばらなきゃいけないときってあるよなぁと考えてしまった1日でした。