社会保険労務士
小林和美事務所

お電話でのお問い合わせ
055-243-2144

メールでのお問い合わせ

「経営者・管理者セミナー 人を育てる組織のコミュニケーションとは」ありがとうございました。

「経営者・管理者セミナー 人を育てる組織のコミュニケーションとは」ありがとうございました。

平成28年11月25日、山梨県中小企業団体中央会様主催の「経営者・管理者セミナー 人を育てる組織のコミュニケーションとは」を開催しました!! このセミナーは約1ヶ月前に開催された「若手社員スキルアップセミナー」のアンサー版として依頼をいただきました。 「若手社員スキルアップセミナー」ではなるべく実践的な内容ということで仕事のスキルアップや報連相について日常すぐに取り組めるように工夫をいたしました。そのアンサー版、しかも経営者層のコミュニケーションとは(;´∀`)正直なところ悩み、重圧に耐えながら笑カリキュラムを考えました。 カリキュラム内容はチラシの通りですが、コミュニケーションの問題として挙げられる世代のギャップを組織のリーダーとしてどのように解決していただくか、というテーマとして、・組織論・コミュニケーション術・若手社員の育成、そして実際に起こる意見の相違の対処法などを具体的にお伝えしました。 ご参加くださったのは19名の経営者・管理者層のみなさま。いずれも組織のトップ層の方たちとあって、ワークの段取りもよく、また合間合間にお話しした私が実際に遭った労使間の事例や、契約している企業様で行っている社員の意識改革の研修など、実践的な話にも興味を持って聞いてくださいました。カリキュラム内容が目一杯でしたので、お話しきれない事例もあったこと、私も残念に思いました。 参加くださった皆様のアンケートの結果も勉強になることばかりでした。セミナー内でうまくお伝えできなかったことなどは今後の課題にしたいと思います。そして、今回は参加者の中に関係者が数名混じっていて笑、そんな方たちにも改めて感謝する機会となりました。 最後に、中央会事務局のみなさまのサポートのおかげで盛りだくさんの内容ではありましたが何とか終えることができました。帰途では疲れすぎて、ぼーっと放心状態で帰りました。 セミナー前の準備段階から、本当に親身になってご提案や確認くださり、そしてレジュメの内容も読み込んでいてくださってとても心強かったです。ありがとうございました。 私にとってもたくさんの気づきがありそして勉強になったセミナーでした。このような機会をくださり、本当にありがとうございます。 参加くださったみなさまの企業がますます強固な絆になって発展しますよう、お祈りいたします。お疲れさまでした!!