社会保険労務士
小林和美事務所

お電話でのお問い合わせ
055-243-2144

メールでのお問い合わせ

「共に成長し合える職場作り~ハラスメントの無い職場環境」講演 ありがとうございました。

「共に成長し合える職場作り~ハラスメントの無い職場環境」講演 ありがとうございました。

平成29年の講座第2弾は1月21日(土) 一般社団法人山梨県臨床検査技師会様主催の「第4回臨床検査技師フォーラム」においてハラスメント、労務管理、人材育成についてお話をさせていただきました。 今回のお話は、このフォーラムの幹事であるA様からの突然のお電話から始まりました。 これまでプライベートで健康診断や通院をした際には、臨床検査技師の方々にお世話になっているのはわかってはいたのですが、その技師の方々は1つの協会が運営していること、病院をまたいでの交流があることなどは初めて知ることで、違う勤務先においての勤務形態や時間外労働について知識を会員の方々にお伝えする、という依頼も同時に受けたときには正直戸惑いました。 ハラスメント問題については、最近ほかの企業様からも休職問題や退職時のトラブル相談などを受ける機会が増えており、その問題の根底として組織のコミュニケーション不足を原因の一つとして考えていたので、ハラスメントの予防として日常心がけていただきたい事柄をできるだけ具体的に数多く盛り込みました。 同時講演の労務管理、人材育成については幹事のA様、K様が発表担当し、動画・事前アンケートなどから寄せられた問題点にお答えする、という一方通行の講演ではなくみなさん参加型の講演となり、演者としてとてもやりがいのある、充実した時間を過ごすことができました。 病院というコンプライアンスが求められる職場において、技師の皆さんの精神的・身体的ストレスは計り知れないものがあります。そのような職場環境の中、新人さんからベテランの方までがやりがい・働きがいをもって過ごせるようなヒントを受け取っていただけたら嬉しいです。 参加された皆さんは、それぞれその道のプロとしてとても凛としていてご自分のお仕事に誇りをお持ちで、お話をしていても清々しい思いでした。私自身、まだまだお伝えしたいことは多く、また機会がありましたら皆さんと一緒に一歩踏み込んで考えていきたいと思いました。 その後の懇親会もとても楽しかったです!!山梨大学医局高野先生にもいろいろお話(悩み(^-^;)を聞いていただき、出会いに感謝いたします。 とても素晴らしい、充実した1日を過ごさせていただきました。A様、K様、会長様はじめみなさま、本当にお世話になりました。ありがとうございました。