事業内容 小林和美がお手伝いできること

事業内容 小林和美がお手伝いできること

社会保険労務士小林和美事務所はみなさまの一歩踏み込んだサポートを行います。

小林和美事務所では15年もの間、セミナー講師、あらゆる階層の方へのキャリアコンサルティング、そして企業の「人に関するトラブル解決」を行ってまいりました。

約3千人に関わり培った対人調整力とコミュニケーション力、そして問題を解決する力は実務経験として山梨県内において誰にも引けを取らないと自負しております。

人材育成や労使間トラブルはともすると片方だけの利益となってしまい、うまくいっていたり解決したかに見えても実は火種がくすぶっていることも少なくありません。双方が前向きに納得する真の解決を念頭に置いて問題にあたっています。

人財を大切にするということ、そして労使間のWin-Winの関係を最重要視し、それが企業のイメージアップ、更には利益増に繋がるよう企業・事業主のみなさまのサポートを行っています。

小林和美事務所の特化した事業内容

「事業主の想いを反映した就業規則作り」
「事業主さまの労務相談 ときには発展してビジネス相談お悩み相談」
「内部コンサルタントとしての継続的な企業内研修」
「労使トラブルの解決」
「ワークライフバランスの取り組みによる経費削減と優秀な人材の確保」
「育児や介護に関する手続きと復帰プログラムの実施」

と、もちろん「法改正等の最新情報の提供」

顧問先企業さまの声

日々の活動をご報告するブログには守秘義務等から載せられていない、顧問先の企業さまの生の声をご紹介します。

 「小林さんが来るようになってから退職者が激減した」
 「若手社員が積極的になり、もっと仕事を覚えたいと話しかけられるようになった」
 「こじれていた先輩後輩の仲が改善され業務がスムーズになった」
 「従業員がうつで休業に入り、主治医は患者側からの意見のみで仕事に穴が開いても労務管理上どう対処していいかわからなかったところ労務の専門として対応してくれて助かった」
 「休業していた社員が復帰不可能となってしまったが、労使ともに前向きに話し合いが行われた」
 「社長の右肩になってほしい社員に普段からの意識づけができ、会社側の人間として真に経営のことを考えてもらえるようになった」
 「会社の方向性で悩んでいたことの糸口が見つかり、新たな事業計画を行動に移している」
 「労使間のトラブルで、法的に進めたところやられたらやり返すの繰り返しで悪化してしまっていた問題がすんなりと解決してしまい驚いた」
 「ワークライフバランスに取り組むのは会社にとっていいことずくめだということが身をもって分かった」
 「経営者は孤独だと感じていたが、いろいろ話すうちにそうではないことに気づいた」
 「正直社労士がここまでしてくれると思っていなかったのでありがたい」

お問い合わせください

 これらの対応は別ページ「企業・事業主のみなさまへ 労働相談顧問契約」の説明にもあります顧問契約を締結することにより柔軟に決めていただけます。もちろん社労士の顧問料金の範囲内でやらせていただいています。
 
 そしてこれまでご紹介した内容からもお分かりのとおり、1社様にかけている時間と労力は並大抵のものでなく、あまり多くの企業さまは対応できないのが現状です。

 まだ少し余力はございますので笑、ご興味がありましたらご検討いただき、お気軽にご連絡くださいませ。

PAGE TOP